肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは 1話ネタバレ

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは1話「ホント、しょうがない子だねぇ」悪戯坊主のオネダリに負けた肝っ玉母さんは…

⇒ 肝っ玉母さんが女の顔を見せるのはを読む

大沢恵美子は肝っ玉さんと呼ばれているパワフルはおばちゃんです。

そんなおばちゃんに万引きをして捕まったタツヤは、万引きの一軒から肝っ玉母さんと息子のユウジと仲良くなる。

母親のいない片親のタツヤを息子みたいに思い、悪いことをすれば親みたいに叱っていた肝っ玉母さん。

そんな親子みたいな関係だと思っていた肝っ玉母さんとタツヤがそういう関係になっていたなんて…。

半年前、きちんとした食事をしていないタツヤのために食事を作ってあげることになった肝っ玉母さん。

タツヤの家に行き、食事を作ってあげたのだが、予想もしない展開に。

タツヤから「おばちゃんのことが好きだ」と告白されたのだった。

さらに「おばちゃんとセックスがしたい」とも言われ、困る肝っ玉母さんだったが、タツヤの熱意に負け、キスだけならとキスをOKする。

しかし、タツヤはキスだけでは満足せず、セックスがしたいと強く肝っ玉母さんに頼む。

そして、肝っ玉母さんはタツヤの思いに…。

2話に続きます。